アンドロメダからの贈り物
Androidと間違えないでね!

売るまで帰らない営業マン

Standard

先日Googleの急上昇ワードを見ていたら「バイク王 帰らない」が1位になっていた。
何かと思って見てみたら、ようは「営業がしつこい」ということなんですね。良く言えば「売るまで粘る」ということですが、客にとっては迷惑極まりないですから。私も過去に同じ経験をしました。売る気がないとわかったら、営業マンの態度が急変し悪態をついて帰って行きました。きっと上司に「買うまで帰ってくるな!」とか言われているのでしょう。特に女性客相手だと、無理にでも買取の契約を迫るという話も聞きます。
これはバイクに限らずガリバーなどの中古車買取にも適用されるようで、どうやらクーリングオフもきくようになるみたいです。今までのような居座り型の営業ができなくなるのは、客にとっては良いのでしょうが、あまり規制しすぎるのもいかがなものか。どの業界でも裏事情みたいなものはあるものです。まぁ客はどこよりも高く車を売却して満足できればそれでいいわけですから。イタチごっこでまた新たな営業手法とかうまれるんですかね。

6月 11, 2014 インターネット kanemitsu
Font Size
Decrease Size Default Size Increase Size
Select Skin
Select Underlay Background
Select Overlay Background
Scheme Switcher Toggle