アンドロメダからの贈り物
Androidと間違えないでね!

トルクレンチを使おう

Standard

車の整備に使う工具の中でプロの整備士だったら必ず使うもので素人があまり使わないものとしてトルクレンチというものがあります。
これはネジを締めるときの仕上げとして使うもので、部分ごとに決められた締め付けトルクできちんと締めるために使います。

トルクレンチには、古くからあるプレート式、セットした値に達するとクリック音で知らせるプリセット型、プリセット型の進化版といえるデジタル式があります。
素人が使いやすいのはプリセット型とデジタル型で、規定のトルク値セットしそれに達するとクリック音やブザー音で知らせてくれるので、その時点で力を緩めれば規定トルクでボルトやネジが締まっていることになります。

特に、力がかかるうえ頻繁に取り外すことが多いホイールナットは必ず最後はトルクレンチを使って締めたいものです。
ホイールナットは緩ければ走行中に外れる可能性がありますし、きつければネジをなめてしまうかスタッドボルトをねじ切ってしまいます。

過去に合った三菱のリコール隠しもそれはリコール隠しではなく、運送会社の整備工場で締め付けトルク以上の力でホイールを何回もつけ外したために起こったものなのです。
走るために一番大事なタイヤを支えるボルトを手荒く扱ってはいけません。
トルクレンチを使った正しい規定トルクでホイールナットを締める癖をつけましょう。

アメ車 買取

9月 12, 2014 自動車 kanemitsu
Font Size
Decrease Size Default Size Increase Size
Select Skin
Select Underlay Background
Select Overlay Background
Scheme Switcher Toggle